ピオネット
 |  HOME  |  プライバシーポリシー  |  お問い合せ  |  番組審議会  |  採用情報  |  会社概要  |   
ケーブルテレビ 音声告知放送 インターネット IP電話 番組紹介 加入者サポート






  インターネットを利用して世界のネットワークに足を踏み入れる以上、ウイルス対策は常にユーザーについて廻ります。
ウイルスは常に「いつ、どこで、どこから感染するかわからないもの」と認識してください。
ウイルス対策ソフトの導入を強くお勧めします。
 

最も有効な手段の一つがウイルス対策ソフトです。
ソフトにより仕様は異なりますが、パソコンがウイルス感染しないか常に監視しています。
しかしながら、あらゆる段階でいくらウイルス対策を講じたとしてもその仕様や警告を無視してウィルスファイルを実行すれば、確実にパソコンは被害を受けてしまいます。
ピオネットではメールのウイルスチェックサービスを無料で行っていますが、メール以外からのウイルス感染は防御できません。

また、発生間もない新種ウイルスは検知されない場合があります。
より高いレベルでのウイルス対策のため、ユーザー自身による頻繁なOSのアップデートの実行とウイルス対策ソフトの導入を強くお勧めします。

あくまでウイルス対策は、ユーザーの意識にかかっていることを忘れないで下さい。
ウイルス対策ソフトのウイルス検知データは、常に最新の状態に更新してください。





   

下記アドレスは、情報処理推進機構が公開している情報セキュリティに関するサイトです。
さまざまな、情報セキュリティに関する情報が発信されていますのでご覧下さい。。

 
http://www.ipa.go.jp/security/  



 |  サイトマップ  |  著作権・免責事項  | 
株式会社三次ケーブルビジョン 広島県三次市十日市東5丁目19−1